旅するように学ぶ

仕事のこと、夫婦のこと、子育てのこと。日々感じたことや学びをつれづれと。

日々のつれづれ。

小さな誤差に気づくこと

先週、抱えていた原稿に煮詰まったので、午後は休暇予定だったこともあり気分転換にプールに行った。 午後のプールは比較的空いていて、コースで泳ぐ方たちも気持ちよいマナーな方たちで(コースが限られる区民プールでは、泳ぐペースやスタートのタイミング…

ムーブメントをつくるとき、「#定時退社ビール」みたいな発想はすごくいいと思った話

6月に入り、気温も上がり、普段そんなにビール派でなくとも、なんともなしにビール飲みたいなとつぶやきたくなるような季節になってきた。 去年から、働き方改革の話題は盛り上がっているし、プレミアムフライデー的なイベント?も始まった。 しかし、ひとり…

社会が変わる時はオセロのように。

今の認可保育園に通って3年目になった。 2年間、送りは私、迎えは夫という基本スタイルでやってきて、送りをやっているパパは2~3人、基本担当として迎えに来ているパパはうちの夫ただ1人だった。それもあって、夫はなんとなく先生たちの間でも、ママたちの…

新しいことを始める時の違和感は、万年筆の使い始めと似ている。

万年筆を使うようになって2年がたとうとしている。 それまでは10年以上、超極細→スタイルフィットのブルーブラック0. 28を使っていて、これを超えるペンはないと思っていたのだけど、2年くらい前に万年筆を使い始めたらその滑らかな書き心地が気持ちよすぎて…

「クロスバイク」は、自由の象徴だった

社会人3年目くらいの時、クロスバイクを買った。 社内規程もあり、さすがに通勤には使えなかったけど、片道15キロくらいまでは休日の移動も電車からクロスバイクに変えた。 クロスバイクで移動するようになると、なんだかとても爽快だった。満員の通勤電車に…

「今どきの○○」に気を付けろ

今どきの母親のトンデモ朝食が話題だ。 息子は3歳。 きっと、というか確実に世間からみたら私も「今どきの母親」だ。 息子の朝食は毎日レパートリーを変えて、としたいところではあるけれど、息子の主食はバナナで他のものを残すことが多いという、まぁバナ…

泳ぎたいけどプールに行く気になれない理由

もう4月になったのに寒いねぇ。お花見はしたいけどピクニックするのにはまだ早いかも。そんな4月の始まりでしたが、ようやく春っぽい陽気になってきた。 久しぶりにコートなしで出掛けられてなんだか体だけでなく、心まで少し軽いような気持ちになる。 そ…

最終兵器、餃子。

知らない人はいないであろう、餃子。 私ももちろん嫌いじゃない。1人で中華料理屋に行ったならラーメンを単品で注文すると思うのだけど、誰かと一緒なら餃子を1皿注文してシェアしたいくらいには餃子は好きだ。 しかし、人生の中で餃子がこれほど完璧で頼り…

ワンオペ育児で夫婦関係が悪化する原因はコミュニケーション不足ではなかった

夫が転職して、夜のワンオペ育児が始まって2ヶ月。ようやく少しづつ新しい生活リズムにもなれてきた。 そんな中で表面的には見えないまま、劇的な何かが起きたわけではないのに、知らぬまに「夫婦関係」は変化していってしまっていた。 直接的な原因としては…

出会いと別れの春に考える、属人化と自分らしさと人間関係

春ですね。 息子の保育園では、お友達が二人転園し、新しいお友達が三人加わり、担任の先生も二人持ち上がり、もう一人の先生は1歳児クラスの時の先生という安定感ある布陣でした。 管理系の部署に長くいた私は、異動や担当変更を経験してはいますが、仕事を…

「企画」という仕事に必要なたった1つのこと

えらそうなタイトルをつけていますが、企画をつくるノウハウの話ではありません。企画ビギナーの私が、企画をつくれと言われた話です。 「企画」というものは、生活の中にも仕事の中にも溢れている。 例えば子どもの誕生日をどんな風にお祝いしようかという…

「卒業」という節目と息子、初めての表彰状

週末、息子が2歳2ヶ月から通っていたベビースイミングを卒業した。 0歳でRSウイルスをやって以来、夜中に咳込んでしまい起きてしまうということも多く、定期的に小児科に行き吸入したりということが続き、小児科の先生から気管支が弱いと言われたことがキッ…

2歳息子、じじばばと葛西臨海公園デビュー

実家の両親が上京してきたので、せっかくの平日、息子も私も保育園と仕事をお休みして葛西臨海公園へ行って来ました。 お魚みたーい!と行っていた息子。 入り口入って最初にいたのは「シュモクザメ」去年、江ノ島水族館に行った時に買ったぬいぐるみのムラ…

かぼちゃコロッケにソースをかける問題と子どもの趣味嗜好の話

みなさんはかぼちゃコロッケにソースかける派ですか?かけない派ですか? 私はソースかけない派です。 よく考えてみてほしいのですが、コロッケではありません。かぼちゃコロッケなのです。かぼちゃにはソースかけないですよね。ソースをかけずにかぼちゃの…

自転車の世界チャンピオンと憧れの力

1年弱前に購入したストライダー。 家の近くの公園は、よちよち歩きの赤ちゃんか、自転車乗ってる大きい子たちが多く、ストライダーに乗っている子が少ないこともあり息子のテンションもトーンダウン。そうこうしているうちに寒くなって乗らなくなってしまっ…

3月生まれの息子、新手の赤ちゃん返り!?

もうすぐ3歳になる息子の最近の口癖は「バブーバブー!」。バリエーションとして「バブーバブーのあかちゃんだからだっこして!」や「ばぶちゃんなの!」などがある。 平日は朝も夕方もバタバタで、まったくもって余裕がないのだけど、「バブーバブーのあか…

量産型ワーキングマザーの生きる道

昔から、短距離走が苦手だ。 瞬発力みたいなものと無縁だから。 陸上をやっていた時は、100m走よりも800m。リレーより駅伝。 水泳の時は、100mのフリーより400m個人メドレーに出場していた。 距離は長い方がそのレース運びの中でチャンスが増えるし、15秒を1…

会社を出て、保育園のお迎えギリギリの電車に乗るために走りながら考えたこと

仕事帰り、会社を出るのがギリギリになってしまい、久しぶりに駅のホームまで猛ダッシュ。 オフィスを出てエレベーターが1階に着いた瞬間、さらりとエレベーターを降り、駅へ一直線。途中の短い階段を2段飛ばしで駆けあがり、混雑する改札前を軽やかなフット…

コンディションを可視化するKPIは何か?

たぶん小学生の頃に、水泳(週5でガチで泳ぐいわゆる選手育成クラス)をやっていた時の影響で、私はけっこうなコンディショニングおたくだと思う。 水泳や陸上(私は陸上のチームにも入っていた)のように記録との戦い=自分との戦い的な競技の場合、ハイパフ…

通勤電車の混雑具合が、人生に与える影響を考えてみた

いや、そんな大きな話ではないのだけど、ふと通勤電車がどのくらい混雑しているのかということは、意外といろんなことに影響しているんじゃないかと思った。 市内には駅が1つしかなくて、電車は1時間に1本みたいな街に生まれた私にとって電車というのは東京…

夜のワンオペ育児が始まって増えた「自分へのご褒美」

2月から、保育園のお迎え担当が夫から私になり、夜のワンオペ育児になって、よくないなと思っているのにやめられない。 でも昨日、またやってしまった。 帰宅途中に買ってしまったケーキ。 今月に入って圧倒的に増えた「自分へのご褒美」。 帰宅途中にあるコ…

【レポ】ワンワンといっしょ!夢のキャラクター大集合 2017 横浜に行ってきた!

今日は、毎年この時期に開催されている「ワンワンといっしょ!夢のキャラクター大集合 2017」へ。横浜公演の会場は横浜アリーナ。 わんわんワンダーランドの抽選に落ち続けている我が家(毎回実家を巻き込み、10回線以上チャレンジしているのにさっぱり当選…

子どもが生まれて、ひとり時間は旅行のような存在になった

お題「ひとりの時間の過ごし方」 計画的週4勤務をするようになって、有給の日に何をしようかと考えるのは、なんとも幸せな時間。 夫婦で過ごす日は、ランチはどこに行こうかとお店を調べ、これは話したいなというテーマをピックアップする。 1人で過ごす日…

仕事と子育ての隙間。ささやかな楽しみの場所を失った悲しみについて

大好きなカフェがあった。 席数はそんなに多くない。営業は週に4日。いつも同じ二人の店員さん。 1つ1つこだわり抜いて選ばれたであろう家具に、静かに流れる北欧の音楽。 お店の横で育てたグリーンがささやかに飾られた店内。 丁寧にいれられたお茶や手作…

フルタイムで働くワーキングマザーでも年間200冊以上読書ができる理由

小さい頃から本を読むのが大好きで、社会人になってからは年間200~400冊くらいの本を読んでいる。 子どもが生まれて、本読めなくなるかなと思っていたけど、意外と読めていて去年、一昨年とだいたい200冊くらい、月に換算すると17冊くらいならフルタイムで…

2017年は「こだわる」にこだわる1年にしたい。

今週のお題「2017年にやりたいこと」ということで、少し書いてみようかなと思います。 過去記事を探してみると、意外と毎年書いているみたい。 tabisuruyonimanabu.hatenablog.com tabisuruyonimanabu.hatenablog.com 2017年。 育休から復帰して2年。そして…

2016年は「産後を卒業」した1年だった

明けましておめでとうございます。 年末エントリを書こうと思いながら、あっという間に年末年始が過ぎ去ってしまったのでもう2017年ですがちょっと振り返りをしておきたいと思います。 というか、振り返り自体は 12月の前半に有給をとって夫婦で1日時間をつ…

病児保育は、親だけでなく子どもにも優しいサービスだった

日曜日の深夜。 寝ぼけてコロコロ転がってきた息子がなんか熱い。これはイヤな予感がする。 でも、私が寝ぼけているだけかもしれない。そう信じたい、だって明日から1週間が始まるわけで今から発熱だなんてタイミングが悪すぎる。どうしたものかと考えながら…

けんすうさんに乗せられてまんまとLINEブログを始めてみた

話題のLINEブログ。 はてなで書いてるなー別にやらなくてもいいかと思っていたけど、けんすうさんのブログを読んで、ちょっとやってみようかなという気になりました。 単純(笑) たしかに書きやすい。 スマホに特化されていることで、とてもスムーズな書き心…

5年後の自分へ 伝えたいことと聞きたいこと

「はてなブログ5周年ありがとうキャンペーン」第二弾です。 はてなブログ5周年ありがとうキャンペーン! いままでも、これからも、あなたの毎日を書き残そう - はてなブログ 5年後の自分へ どんなことにワクワクしてますか? 今の夢はなんですか? どんなこ…

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーン

読者登録させていただいている皆さんがやっているので、便乗してみます!気づけば第一弾は今日までですね。 詳細はこちらから。 はてなブログ5周年ありがとうキャンペーン はてなブログ5周年ありがとうキャンペーン! いままでも、これからも、あなたの毎日…

0.28の超極細スタイルフイットを15年以上使ってきたけど、万年筆を使い始めたら万年筆が手放せなくなった

小さい頃から文房具が大好きで、必要な訳じゃないのに、ペンやノート、ファイルなど、文房具屋さんでみているのが楽しかったんです。そんな中で、ペンは中学生の頃からずっとユニボール シグノの0.28超極細のブルーブラック・オレンジ・グリーンを使っていて…

絵本の力ってすごい!1歳3ヶ月の息子、うんち絵本を読んでうんちをしたことを教えてくれた事件!

先日書いたとおり、絵本を読んで「おやすみ」を理解したっぽい息子、1歳3ヶ月。絵本の力ってすごい!絵本でいただきますを覚えた息子、今度はおやすみに挑戦 - 旅するように学ぶ息子がハマったトイレ絵本おやすみとトイレの絵本を読んでいたわけですが、ひと…

産後の夫婦コミュニケーションはなぜすれ違うのか?コミュニケーションがすれ違う2つの要因

産後の夫婦コミュニケーションがすれ違うのはなぜか?結婚前からふたりでコミュニケーションをとる仕組みをつくり、妊娠中から産後クライシス対策を練り、夫婦のパートナーシップのメンテナンスに力を注いでいる我が家ですが、それでもやはり子どもが生まれ…

なんのために仕事と子育ての両立がんばってるんだっけ?自分が笑って過ごせるやり方をみつけよう。

はなこさんのブログ(はなこのブログ。)は前から大好きだったけど、リクナビネクストでの記事もいいなぁ。 仕事と育児の両立、私は頑張ってないって胸張って言いたい。 - リクナビNEXTジャーナル 今の生活に必要なのは、「私が頑張ること」なんかではなかった…

久しぶりの遅めの帰宅で感じた、息子が生まれて日々に彩りが増えたこと。

昨日は仕事関係の懇親会があり、お迎えからの1歳3ヶ月の息子のお世話を夫がひとりでやってくれました。(お迎えは夫の担当なので、毎日してくれていますが) そろそろ寝てるかなぁと言うタイミングでの帰宅でしたが、玄関をあけるとトコトコとかけよってお迎え…

みんなほんとに残業して働きたいの?家族を大切にしたいから残業しないって、もっと本音で語れる文化をつくりたい。

省庁の「ゆう活」や、KDDIの11時間インターバル制度の導入など、長時間労働についてのニュースが最近また増えていますね。 夏の生活スタイル変革(ゆう活)について|厚生労働省www.mhlw.go.jp KDDI、退社後11時間未満の出社はダメ 7月からガイドライン導入w…

息子1歳3ヶ月、ベビースイミングでアームヘルパーデビュー。

明日はベビースイミングの日。1歳3ヶ月になった息子は明日から1つ上のクラスにあがり、アームヘルパー(腕につける浮き輪)をつけて泳ぐようです。すごいなー游げるのかなー。私の小さい頃には、アームヘルパーってあんまり見たことがなかったような気がして、…

息子体調不良から復活?久しぶりにトコトコ走る!

先週から体調を崩していた息子。機嫌が悪かったり、下痢になったり、吐いたり、そしてずっと食欲が落ちていてご飯を食べない。いつもニコニコ、キャーといいながら駆け回るのに、プレイマットにコロンな日が続いていました。そんな息子、昨日は久しぶりに夕…

息子1歳3ヶ月、トマトが大好きなのでベランダでミニトマトを育て始めてみる。

1.トマトが大好きすぎる息子最近、トマトが大好きな息子、1歳3ヶ月。彼の中では、トマトと煮リンゴと同じようにフルーツ枠の位置付けのような気がしますが、とにかくトマトを食べます。自分の分を食べ終わっても、大人のお皿にトマトが乗っているのを発見す…

子連れの法事の必需品!?シールブックにはまった1歳3ヶ月の息子

シールブックは、子連れで飛行機に乗るときの必需品?先週より体調不良の息子、1歳3ヶ月。ご飯もあまり食べず体力も落ちているのか、家でもすっかり体を動かすより座って遊ぶことが遊ぶ時間が増えました。そんな息子の最近のお気に入りは、シールブック!Ins…

1歳3ヶ月になった絵本大好き息子の最近お気に入りの絵本

息子、今日で1歳3ヶ月になりました。体調不良で食欲はいまひとつですが、早く元気になってほしいものです。今月も息子のお気に入り絵本をまとめておきます。 最近の息子の絵本好き具合 1歳3ヶ月になっても、相変わらず絵本が大好きな息子。最近は体調が悪く…

1歳2ヶ月の息子の体調不良から感じたやっぱり健康第一

先週から体調不良の息子。金曜日は、珍しく朝から機嫌が悪く、ご飯もほとんど食べず、下痢っぽく、うんちが、白っぽい。熱はなく、少し落ち着いたので保育園には行き、先生にはなにかあったら携帯に連絡をもらうように伝えて出社。小児科に行こうと、午後早…

息子1歳2ヶ月、水いぼの治療をがんばる。

保育園でプール開きがあり、息子の1歳児クラスも湯遊びがはじまりました。お水大好きな息子は、なかなか楽しんでいるようです。プール禁止にはならない水いぼ。息子の最近のお友達です。小児科では、2~3年で自然に治るといわれましたが、かなり繁殖してきて…

息子1歳2ヶ月、保育園で初めての保護者面談に行ってきた。

昨日は、1歳2ヶ月の息子が4月から通っている保育園で初めての保護者面談がありました。最初だし一緒に話を聞きたいね、ということでお互いに仕事を調整し、夫婦で行ってきました。初めての保護者面談に臨むにあたってどんな内容になるのか、温度感含めてさっ…

保育園のお迎え、あと少しで間に合わず。。

昨日は保育園お迎え担当の夫とバトンタッチしてお迎え担当の日でした。18時30分のお迎えに間に合うためには、17時30分定時→17時36分の電車に乗って18時21分着というスケジュール。ちなみに17時36分を逃すと到着は18時29分=アウトという、すごいプレッシャー…

毎週金曜日に保育園からもって帰ってくる土だらけの靴はどうしたら簡単にきれいになるのか?

1歳2ヶ月の息子が今通っている保育園は、通園用とは別に、お外遊び用の靴を用意する必要があります。3ヶ月ごとにサイズアウトしてしまう靴が2セット必要ということで、なかなか大変です。息子初めての靴、ほんとに3ヶ月でサイズアウトする。 - 旅するように…

噂の小1の壁の前に、2人目の壁というのがあるらしい。

昨日のランチで、お子さんが2人いる先輩とご飯を食べていたときにも話題になったのは、ほしい子どもの数と、主に経済面でのリソース不足というギャップについてでした。数日前にFacebookでよくみかけたこちらの記事。75%が「第2子ためらう」 経済的理由…

家事育児に関わりたい父親は増えているのに、どうして労働時間は減らすことが難しいのだろうか。

残業は当たり前? 息子が生まれるまで、残業は当たり前、忙しかったら終電とかタクシーで帰るという働き方をしてきて、ダラダラ残業はしたくないけど、残業は仕方ないと思っていたし、やっぱりどこかで、時間働いている自分は頑張っている、という気持ちはあ…

息子1歳2ヶ月、お風呂用クレヨンの導入結果。

遊びたいざかりの息子1歳2ヶ月。とにかく動きたいし遊びたい。そんな風になると、お風呂に入るのも大変。お風呂で遊べるものを、ということで、あひるさんとボールに加えて、お風呂用クレヨンをテスト導入してみました。お風呂用クレヨン導入の経緯1ヶ月くら…

follow us in feedly