読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するように学ぶ

仕事のこと、夫婦のこと、子育てのこと。日々感じたことや学びをつれづれと。

息子8ヶ月&育休から復帰1ヶ月

子育て お仕事-育休からの仕事復帰 家族-パートナーシップ

復帰して1ヶ月、ほんとあっという間だった気もするし、復帰初日がはるか遠く感じたりもしています。ちょっと振り返り。ちなみに今月1ヶ月で、小児科に5回、救急で日曜日の病院に1回行きました。小児科の先生とはすっかり顔なじみですねぇ。息子の体調不良で、私が3日、夫が0.5日お仕事お休みいただきました。ほんと、保育園行くようになって、毎週、風邪ひいてますねー(苦笑)

 

●復帰は夫婦ふたりで準備する

復帰して1ヶ月、会社に着いてすぐに保育園からのお迎えコールの日もあったし、雨の日の送り迎えつらいし、復帰のタイミングで異動したりと、それなりに大変だけど、家事育児も保育園の送り迎えも思っていたよりもスムーズにスタートすることができました。それは、夫婦で働き方を変えて、2人で生活を回すことができているからです。

私の復帰が決まって、8月くらいからずっと「復帰MTG」なるものを夫婦でずっとやってきて、その中で、保育園の送り迎えどうするか、急に迎えにいかなきゃいけなかったり、休まなくちゃいけなくなったらどうするか、ご飯の準備や洗濯はいつどのタイミングでやるか、朝は何時起きで夜は何時に寝るのを目標にするか、と、いろんなシュミレーションをしながら話をして、準備をしてきました。
そうした結果、夫が毎日定時にあがって息子のお迎えに行ってくれており、毎日一緒に夕飯を食べることができるので、わたくし、精神的にも物理的にもほんとーに助かっています。(夫の努力はもちろん、理解ある夫の職場の皆さんのおかげです)

 

●でもやっぱり疲れてる

昨日、息子のオムツを替えようとしたら、パンツタイプとテープタイプを間違えて買ってきていたことに気が付きました。夫に、「疲れてたんだね」となぐさめられたんですが、普段あんまりそういうことがない人なので、ちょっと自分にびっくりしました。夫に言われて、そうか、私けっこう疲れてるのかも、とようやく自覚。ここ1週間くらい、息子の風邪をもらって、咳がひどいこともあって、免疫も落ちている様子。環境が変わることも、毎日の電車通勤も、夜中の授乳などで寝不足な状態で働くことも、やっぱり体力的にはけっこうくるなぁ。

この1ヶ月は、それなりに気を張ってがんばっていたような気がします。まだまだこの先も長いので、無理せず、健康第一でやっていこう。うん。とりあえずマッサージいきたい。。

そして、もしおむつを間違えて買ってきたのが夫だったら、イラッとしてなんか言っちゃってただろうなと思うので、疲れてたんだね、と私の状況を理解して、声をかけてくれてほんと頭がさがる思いです。あ、写真は、最近得意の土下座をする息子。私の代わりに頭を下げてくれましたw

 

f:id:rai527:20141130210533j:plain

 

●息子8ヶ月

息子は今日で8ヶ月。歯が生え始め、ずりばいからハイハイへの移行目前、ちょっとつかまり立ちをしそうな感じになってきました。保育園に行くようになり、離乳食も上手に食べれるようになりました。子どもの成長はほんと早いなーと改めて思います。

 

妻の仕事復帰は、夫婦ふたりのチャレンジ。妻だけの問題にせず、2人で一緒にこれからの働き方を話し合って選択できたらいいなぁと思います。夫婦で復帰後の働き方や家事育児について考える復帰準備のワークショップとか、おもしろそうだなー。

 

follow us in feedly