読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するように学ぶ

仕事のこと、夫婦のこと、子育てのこと。日々感じたことや学びをつれづれと。

復帰29日目、ベッドに一人で寝られるプチ贅沢!?

今日は、朝から、きょうは会社やすみます、と上司に連絡いれることから1日が始まりました。。土曜日の夕方から、体調を崩し、夜から朝まで嘔吐が続き、おさまったと思ったら38.3℃の発熱。日曜日でやっている病院を探して受診したところ、ウイルス性急性腸炎だと診断。1日ベッドで休んでいたものの、ヨーグルトしか食べられずふらふら、まだ熱もあったのであきらめてお休みしました。

 
息子は、夫が保育園に連れていってくれたので、家にひとり!夫も息子もいない!自由だ!というのに、1日ベッドにこもって1日が終わってしまいました。あー、でも、最近なんだかんだで、夜中に泣くと息子をベッドで寝かせていることもあり(復帰して自分の睡眠時間を少しでも確保するため)、いつも3人で寝てるダブルベッド、1人だとひろーい、快適ーとプチ贅沢な気分を味わえました。
 
 
私が寝込んだこともあり、日曜日、ほぼひとりでずっと8ヶ月の息子をみていてくれた夫。普段から、オムツ替えやミルクはもちろん、着替えや離乳食、お風呂もひととおりやってくれているんですが、さすがに日曜日の夜はつかれていました。「ごめんね、ありがとう」と言うと、「一人でみてるとやっぱりなにかあったらって緊張感がずっとあって大変だね。いつも同じ空間に妻が一緒にいて面倒みてるのとは全然違う」と言っていました。1ヶ月育休をとってかなり育児に参加している夫でもそう思うのなら、育休中のお母さんたちは、そんな毎日を送っているんだけど、この感覚を共有できる夫というのは少ないんだろうなぁと思いました。
 
それにしても、産後って体力も免疫も落ちすぎですね。夜中の授乳とかで睡眠不足なのもあるとは思いますが。やっぱり復帰までにもう1回通っておけばよかった。なんなら、にんぷクラスにも通って体力落とさないようにしよしとけばよかった。
というこで改めてマドレボニータをおすすめして今日はおやすみなさい。
 


いっぱい体を動かして笑顔なママになる!~産後に絶対おすすめ、マドレボニータのフィットネス教室~ - 旅するように学ぶ

follow us in feedly