読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するように学ぶ

仕事のこと、夫婦のこと、子育てのこと。日々感じたことや学びをつれづれと。

復帰41日目、その〆切、ほんとにその日までじゃなきゃダメですか?

復帰してすぐにプロマネ兼実働部隊としてアサインされたプロジェクト。ようやく最初の一山を越えた予感。やっと、少しだけどランチで外に出て気分転換したり、定時+15分以内にはあがれるようになりました。

 
プロジェクトに途中から入ってプロマネするというのは初めての経験。要所要所で、え?なにそれ?聞いてない!と、いった感じで、キャッチアップの難しさを実感しました。情報がきちんと整理されていて、うまくいっていたら、復帰直後の私が動員されることもなかったので、仕方ないけれど。
 
そして(まだ終わってないけど)今回気づいたことは、〆切なんて適当なものだ、ということ。
 
「○日までにやらなきゃいけない」と言われた時に、残業しない前提の8時間で見積もって、「△日までかかりますね、どうしますか?」と聞くと、ほとんどの場合、「そっか、じゃあ仕方ないね」と〆切が変更しました。なにそれ(・_・)
 
妊娠前だったら、「○日」に合わせるために、残業していたし、なにか問題が発生して工程が増えたりしても、残業することで帳尻を合わせていました。
(この仕事の仕方がそもそも、仕事の見積りを甘くさせます。)
 
時間に制限がない人の、なんとなくな、もしくは、計画性のない、〆切設定によって、世の中の多くの残業が生まれているような気がします。
こわすぎる!
 
復帰して一番困っていることは、当日に思い出したかのように突然設定される社内会議が、頻繁すること。ほんと緊急事態の場合は仕方がないし、ある程度の余裕をもってスケジューリングしたとしても、1時間の会議2つで2時間は痛い。
私も、復帰前はよくやっていたなと反省しているんですが、これも見積りが甘く計画性なく、目の前の仕事を片付けているからだったとようやく気がつきました。ほんと、時間に制限のある立場にならないとわからなかったことがたくさんあります。
 
 
昨日は、なんとかランチの時間を確保。調べものをするつもりが、息子に携帯の充電器を抜かれていて携帯の充電ができてなかったため、久しぶりに10分読書タイムがとれました。あー楽しかったー!復帰してから、読書の優先順位がさがってましたが、1日5分でいいから、優先順位あげて本を読もうと思いました。
 
follow us in feedly