読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するように学ぶ

仕事のこと、夫婦のこと、子育てのこと。日々感じたことや学びをつれづれと。

タスクシュート2にバージョンアップしてみた。

子育て お仕事-育休からの仕事復帰 お仕事
 

育休から復帰して、時間今年はより個人スキルアップに注力し、生産性をあげようということで取り組んでいます。


復帰38日目、今年は個人スキルを高めようと思った仕事始め。 - 旅するように学ぶ

 

その中で大切なポイントの1つ「見積もりの精度」。これは、復帰して1ヶ月で、自分のできてなさにびっくりしているような状態にあります。汗


復帰34日目、仕事の時間を正しく見積もること。 - 旅するように学ぶ

 

そこで、もともと数年前から使っていたタスク管理ツール「タスクシュート」を、有料版のタスクシュート2にバージョンアップしました。

タスク管理ツール・TaskChute2(PayPal決済)

すごい。これは、すごい。内容がめちゃくちゃバージョンアップしていたことに感動したのはもちろん、まさにタスクシュートは「時間の見積もり」が超大事!そして、時間の実績を記録していくので、見積もりの差異もまるわかり。この差異をみていくことで、見積もりの精度をあげるトレーニングができそうです。

そして、終わる時間も見える化されるので、早めに仕事の調整をすることもできるし、1週間くらい先までみて仕事の調整ができる!というわけです。

 

先月末くらい業務の繁忙で定時プラス30分くらいの残業が続いていましたが、年明け、タスクシュート2を導入した翌日から4日連続で、ほぼ定時であがれるようになりました。すごい!

 

ということで、引き続き使ってみたいと思います。

 

 

 

 

follow us in feedly