読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するように学ぶ

仕事のこと、夫婦のこと、子育てのこと。日々感じたことや学びをつれづれと。

復帰83日目、繁忙期とさみしがる息子。

3月、期末で仕事が繁忙期な夫に代わり、息子を保育園にお迎えに行くことが増えました。私がお迎えだと通勤時間の関係でいつもより30分くらい遅くなってしまうので、お部屋に入った瞬間にうれしそうにアピールしてくれる息子です。そのくらいの時間だと、お友達もすっかり帰ってしまっていて残っているのは2~3人。

最近家に帰ってからも、私が少し離れると泣いてしまうようなことが増え、甘えてくることが増えました。お迎えが遅くなることで不安だったり、さみしさを感じさせてしまっているのかなぁと、帰宅してからはできるだけ一緒に遊んだりぎゅっとしたりするようにしています。

最初から遅くなるのであれば、朝、今日はいつもより遅くなるよ、おかあさんが迎えにくるからね、と伝えられるけど、急な仕事の状態だと、きっと息子もおとーさん来ないなぁと不安を感じるんだろうなぁ。4月から保育園がかわることもあるので、このあたりケアしないとなぁと。

そしてなんとなく夫も私も余裕がない状態が続いていて、そんなのも息子は察知しているかもなーと思います。

大変ではあるけれど、息子が小さいこの時期は今だけ。息子のケアを第一に。復帰する前や復帰してすぐは、仕事がんばんなきゃと肩に力が入っていたけれど、改めて今、仕事は代替可能だと思うし、家族や息子より大切なことはないなぁと思うようになりました。

最近、横にスライドするタイプの扉は自分で開けられるようになった模様。できることが増え、行動範囲が広がっていきます。
follow us in feedly