読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するように学ぶ

仕事のこと、夫婦のこと、子育てのこと。日々感じたことや学びをつれづれと。

経験に付加価値をつくる育休インターン!?

1歳息子の慣らし保育が無事に終わり、通常保育になりました。3月まで通っていた認可外保育園時代は7時15分~だった保育時間が、4月に認可保育園に転園し7時30分~になりました。同時に、玄関で荷物と一緒に息子をバトンタッチだった保育園送りが、保育園に行って教室まで移動し、いろいろ荷物をセットし家で測ったばかりの体温を再度測り先生にバトンタッチ、という形に変わり、電車に乗る時間が15分ちょっと遅くなりました。
 
朝の15分は大きくて、会社についてちょっと一息ついたり、余裕あれば5分だけでもカフェに寄って頭の整理をする、そんな時間もなくなってしまいました。
そんなわけで、通勤時間を使って書いているこのブログも、気になった記事について考えたりということに使ってみてます。
 
 
今日気になった記事はこちら。

kahoko.blog.jp

トレンダーズ創業者の経沢さんが新しく立ち上げをしたカラーズで、育休インターンの制度を始めるそうです。
 
就職すると、なかなか他の会社の中を知る機会は少ないもの。育休期間に他の会社でインターンをするというのは、復帰へのモチベーションだけでなく、視野を広げたり、本業へのヒントをみつけたり、自社のよさに改めて気づいたりというメリットがあるんじゃないかなぁと思います。短期的なジョブローテーションや他店舗研修みたいな人材育成要素がありそうです。
 
それに、普通に働いているときにはそんな経験できないので、育休期間ならではの付加価値をつくって復帰することも可能になるかもしれません。楽しそうだな~。次の育休の機会があれば検討してみたいところです。
 
 
 

 

https://instagram.com/p/1ke8tdmbHO/

Instagram

 

歩きたくて仕方ない1歳息子と時間がかかるけど歩いて通園してきるこの頃。今日は、お隣さんちのチリトリが気になった様子。それ、うちのじゃないから元の場所に戻してきてくださいよー。
follow us in feedly