読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するように学ぶ

仕事のこと、夫婦のこと、子育てのこと。日々感じたことや学びをつれづれと。

1歳1ヶ月、フォークを使って自分でご飯が食べられるようになった息子。エジソンのフォークがすごい!

子育て 日々のつれづれ。
息子1歳1ヶ月、離乳食から完全食に移行しながら、つかみ食べもすっかり上手になった今日この頃。スプーンで食べさせると、自分で食べたくてスプーンを奪い、振り回す。スプーンにご飯をすくって持たせてあげると、口には持っていけるものの、口に行き着く前に落ちてしまうご飯。

自分で食べれるようにと、Amazonで色以外は評判がよかったエジソンスプーン・フォークセットを購入。

エジソン じょうずに食べられるフォーク&スプーン イエロー&紫 ケース付

これはなかなか機能的。

スプーンは、先が平らになっていてすくいやすい。しかし、息子はまだ自分でうまくすくえない模様。スプーンですくうのって、よく見てみると角度や回しかたなど、けっこう複雑な動きなんですね。

フォークは、先が尖ってないので安心。ギザギザがついていて、麺類もおちずにキャッチできるので、うどんやスパゲッティを食べさせるのが楽になりました。

フォークには、たいして期待してなくて、スプーンメインで購入したんですが、今、大活躍しているのはフォーク。
フォークにご飯をさしてあげると、落ちずに口まで持っていって自分でご飯が食べれるように!そして、息子の手を持って一緒にさしてあげていたら、自分でさして食べることができるようになりました。す、すごい!

自分で食べれた時の、息子の満足げな表情を見て、自分でできる、ということは、子どもにとってすごく自信になるんだなぁと改めて感じました。

食べさせた方が早いからって、一方的に食べさせず、本人がやりたいそぶりがあったら、うまくいかなくても、一緒にやってあげたり、一人でやらせてあげることも必要なんだなぁ。時間がないと、ついつい効率的にやってしまいそうになるので、気を付けよう。。

エジソンスプーン・フォークセット、ケース付で買ったので、これからお出掛けでの必需品になりそうです!


follow us in feedly