読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するように学ぶ

仕事のこと、夫婦のこと、子育てのこと。日々感じたことや学びをつれづれと。

1歳5ヶ月電車好き息子、トーマスに会いに東京現代美術館へ行く。

子育て-遊び・学び
駅のホームで電車が来ると「きゃー!」、先日初めてTVでトーマスをみて「きゃー!」な電車好き息子1歳5ヶ月。


東京現代美術館のトーマス展

東京現代美術館の企画展「きかんしゃトーマスとなかまたち」に行ってきました。トーマスの原画やトーマスに乗れる、トーマスの映像をみれるなど、評判がよいようで、電車が好きになってきた息子が楽しめそうだなということで行くことにしました。
事前のリサーチによると、トーマスに乗れるというのがメインイベントで行列。ただシルバーウィーク中は、許容できる混み具合とのことでした。


東京現代美術館までの道のり

最寄り駅の清澄白河駅からベビーカーで歩くこと15分ほど。けっこう遠いですが、なんだか懐かしい雰囲気の商店街を通るので道中も楽しめます。

混雑を避けるため10時のオープンを目指してましたが、出発が遅れ到着は10時30分頃。チケット売り場は5~6人並んでいるような状態でした。ちなみに我が家は、少し前に話題になったもう1つの企画展「ここはだれの場所?」も見たかったのでダブルチケットを購入しました。

いよいよトーマスとの対面

まず入り口にある金色のトーマスを触ろうとする息子。ちょっとまって!まえの人が写真撮ってるから!
最初はトーマスの原画が展示されているスペースです。TVでみたことのあるトーマスとはまた少し表情が違って、より感情がリアルに伝わってくる印象でした。が、身長が足らず自分で歩くと一番下の絵しか見れない息子、どんどん先に歩きたがり、原画スペースはすごいスピードで駆け抜けました。


トーマス列車に大興奮

そしていよいよトーマス列車です。私たちが着いた時には少し並んでいましたが5分ほどで乗れました。息子は興奮のあまり、柵を乗り越えて乗ろうとするくらいの前のめりっぷりでしたが、順番順番だよーと説明し、息子の順番になりました。
真剣な表情で1周回りおりる時になっても、しっかり取っ手を握りしめ降りないアピール。最後は「やー!」と叫びながら抱っこで回収でした。
その後も乗ろうとするので、乗りたいの?うん!順番待てる?うん、、というやり取りをし、結局3回乗りました。11時半を過ぎるとやや混んできて待ち時間は15分ほどになりましたが、それでもシルバーウィークということを考えると許容範囲かなというレベルの混み具合でした。

あとは、35年前!?にトーマスがTV化する際に初めて撮影されたときの実物展示もあり、特にトーマス好きだったわけではない私ですが、その細かな作りやこれを見てたんだと感動しました。

トーマスの映像を見れるエリアには、トーマスの絵本もあり、プレイマットに座って親子でのんびり鑑賞ができそうでした。

https://instagram.com/p/8DFXdEmbF5/

Instagram

ここはだれの場所?の企画展もよかったです。息子はトーマスに興奮しすぎて途中で寝てしまいましたが。

https://instagram.com/p/8DFyItmbGT/

Instagram

東京現代美術館のきかんしゃトーマスとなかまたち、電車好きなお子さんなら楽しめること間違いなしです!

トミカ トーマス 01 トーマス

トミカ トーマス 01 トーマス

家にある数少ないトーマスグッズにも目敏く気づくようになりました。

follow us in feedly