読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するように学ぶ

仕事のこと、夫婦のこと、子育てのこと。日々感じたことや学びをつれづれと。

息子1歳6ヶ月、初めてのトミカは「はとバス」

車大好きな1歳6ヶ月の息子。お風呂でも、お風呂クレヨンを渡して「きゅーきゅーしゃ!」「ばしゅ!」と、車の絵を描いてとお願いしてきます。

外を歩いていていると「ばしゅ、ないねぇ」などバスや救急車に会えるのを楽しみにしているようです。

初めてのトミカ

あまりにも息子の車熱がすごすぎて、先日おもちゃ屋さんでトミカがたくさん並んでいることを発見。いろんな車に興奮し、ずっとトミカを手にとっては戻し、また違うトミカをとってを繰り返していました。

救急車だけでもいろんな種類があったり、見ているだけでも面白いですね。調べてみるとトミカは現在800種類近くあるそうです。すごい。

1つ買ったらコレクションが始まるリスクは知りつつ、夫と1つだけ、、と話し、「1つだけ買ってあげるから、好きなのを1つ選んでいいよ」と息子に話しました。

1番はやっぱりバス

救急車に消防車、パトカー、ミニパト、ハンバーガーカー(?)、トラック、ゴミ収集車とお気に入りの車をひととおりみながら息子が選んだのは一番大好きなバス。

バスにもいろんな種類がありますが、黄色いはとバスを選びました。
それ以来、家に帰ってくると、「ばしゅ!」とはとバスをぶんぶんし、お出かけの時にもはとバスを話さず一緒にお出かけしています。
そのうち、はとバスに乗りに行こうかと思います(笑)

トミカ No.042 はとバス (ブリスター)

トミカ No.042 はとバス (ブリスター)




さて、次はどんなトミカを買うことになるのでしょう。

follow us in feedly