読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するように学ぶ

仕事のこと、夫婦のこと、子育てのこと。日々感じたことや学びをつれづれと。

1歳6ヶ月車好き男児の、車好きすぎる日常を記録してみる

1歳6ヶ月になった息子、相変わらず車が好きです。

ハトバスに続き、大好きなゴミ収集車のトミカもゲットしました。

そんな車が好きすぎる息子の1日をご紹介します。



朝起きると、寝ぼけながら「しゅーしゅーしゃ、、(収集車)」とつぶやきます。
ご飯を食べながら、ちょっと目が覚めてくると、マイカーの存在を思いだし、再度「しゅーしゅーしゃ!!」

保育園に出発するまでの時間、やっとマイカーと対面し、バスと収集車のトミカをそれぞれ両手に持ってぶーん!最近は、レゴデュプロの車の上にトミカを乗せて遊んだりもしています。


出発

さて、そろそろ保育園に行く時間。行くよー!と声をかけてもまったく聞こえていない様子。ぶーんしています。お片付けしてー!と行ってもやめてくれず、あきらめてトミカを持ったまま出発。

歩きながら、バーシュ!ぶーぶー!ちゅーちゅーしゃ!しゅーしゅーしゃ!と、発見する度に大声で叫びます。途中の交番にパトカーがあるかないかは毎日チェックし、ちゅーちゅーしゃ、ないなぁ。もしくは、ちゅーちゅーしゃ、あったぁ!と報告してくれます。

保育園

保育園につくと靴と靴下を脱がねばなりませんが、両手にトミカを持っていると脱げません。お友だち何人かに抜かされるとやっと諦めてトミカをそっとふたつ並べて置いてくれたので、わたしがそっと回収し、会社へいくバックに忍ばせます。

帰宅

帰宅すると、バシュないなぁ、しゅーしゅーしゃないなぁ、とトミカを探します。バックに入っていることをすっかり忘れていた私は慌ててトミカを出してあげることに。
その後、ご飯やお風呂をはさみつつ、トミカは現役です。

もうおやすみだから、おもちゃバイバイだよというと、上手に絵本やレゴデュプロを片付けてくれる息子ですが、トミカは離さずおふとんまで一緒。。

最近は寝言でも、しゅーしゅーしゃ、、とつぶやいています。

トミカ №042 はとバス (箱)

トミカ №042 はとバス (箱)


トミカ №045 トヨタ ダイナ 清掃車 (箱)

トミカ №045 トヨタ ダイナ 清掃車 (箱)


follow us in feedly