読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するように学ぶ

仕事のこと、夫婦のこと、子育てのこと。日々感じたことや学びをつれづれと。

育休復帰後、最大のピンチ!?お掃除ロボット・ルンバがいなくなってわかったこと

共働き家庭の三種の神器

我が家は、共働き子育て家庭。三種の神器の1つである「お掃除ロボット・ルンバ」は、妊娠中から愛用しています。


こちらの記事に書いた通り、毎日気持ちよく生活するにはルンバは必要不可欠。もうすぐ2歳になる息子も「るんちゃん」と呼ぶほど、ルンバは家族の一員のような存在感を発揮しているのです。

そんな我が家に起きた事件、、

しかし、そんなルンバが故障しました。。。
我が家は毎晩寝る頃に予約をして、朝起きるとリビングがきれい!というサイクルだったのですが、朝起きるとルンバがホームベースに戻れず、机の下やソファーの下で力尽きており、おうちに戻してあげるということが増えました。

あまりにつづくので、ルンバを裏返して見てみると充電部分が故障してしまっていることがわかりました。

ルンバは長期保証の保証期間中だったため、現在、修理に旅立って行きました。
正直、購入する時には長期保証なんてつけなくてもいいんじゃないかと思っていましたが、助かりました。

ルンバのいない生活

そして、ルンバのいない生活が始まりました。

息子と一緒に床に座って遊んでいると、ほこりはもちろん、息子のご飯の食べかすなどが気になります。
今までももちろんあったのですが、毎晩ルンバをかけることで朝にはリセットされていたので、まぁ今だけだと思えていたことが精神的によかったことがわかりました。

ルンバのおかげで我が家のQOLは保たれていたのです。

とはいえ、ただでさえ家事を回すのに精一杯な中で、毎日帰宅してから掃除機をかける時間なんてありません。。

とりあえず土曜日には掃除機をかけて水ぶきすることを決めて、平日は目をつぶることに。

すると、息子が床に落ちているごみを拾って持ってきてくれるようになりました。。ごめんよ、息子。
るんちゃん、早く帰って来てーー!


follow us in feedly